〒553-0003
大阪府大阪市福島区福島8-8-3 ランドマークビル7階
【TEL】06-6458-3645
【業務時間】10:00〜19:00
【定休日】日曜日・祝休日(木曜日は不定休)



Do you talk without being troubled alone?


恋愛トラブル事例集
法的な解決と心の解決事例

Q1.別れた人との金銭トラブル
同棲して2年4ヶ月。その間、私は彼に総額87万円のお金を貸しているのですが、彼は一向に定職に就かずブラブラしています。先日派手な喧嘩をし、結局別れることにしました。そこで、今まで彼に貸したお金を月々でもいいので返してもらいたいと思うのですが、別れた後はどうやって返してもらうべきかわからなく困っています。借用書などはありません。

【対処法】
まず、相談者の話を伺い、彼が相談者から87万円を借りたことを認めているかどうかを確認しました。彼もお金を借りた事実は認めていたため、比較的スムーズな話し合いができました。別れた後の支払方法や支払う金額など、きちんと決めておいた方が良いとアドバイスし、彼も合意したので、当オフィス提携の行政書士事務所にてご依頼をお受けし、正式な貸金返還についての契約書を作成して解決に至りました。


Q2.彼女の嘘と中絶費用
彼女が他の男と2股かけていたのを最近知りました。
どうやらその相手との間に子供が出来たみたいで、最初彼女は僕の子だと嘘をついて中絶費用を請求してきました。僕は突然のことで動揺し、中絶費用を支払いました。
でも、彼女の言い分に矛盾があり、問いつめると、他の男の子供と判明。その男と連絡が取れなくなったようで、僕に泣きついてきたようです。彼女と話し合った結果、僕は彼女と別れることにしました。
でもその男には責任を取ってもらいたい。また、彼女に支払った中絶費用も返してもらいたい。
法的には、男と彼女に責任を取らせることはできますか?

【対処法】
相談者には、彼女の浮気相手に対しての慰謝料請求権が無いことを伝えました。
ただし、彼女に対しては支払った中絶費用の返還を請求する権利があると伝えました。
もし彼女のためを思うのであれば、彼女から相談者に中絶費用を返還してもらった後、彼女から浮気相手に中絶費用の請求をすることはできるので、そこことを彼女に話してみてはどうかと提案しました。
相談者の心の葛藤は強く、非常に迷っておりましたが、結果的には彼女にその旨を伝えました。彼女は号泣し、相談者に深く詫びたそうです。そして、嘘を付いた中絶費用の返還に合意されたため、当オフィス提携の行政書士事務所にてご依頼をお受けし、合意書を作成し、和解となりました。
結果的に二人は別れましたが、相談者は自分に後悔の無い選択が出来たと前向きになれたようです。



心の解決事例

Q1.元恋人との関係清算
性格が合わなかったから、僕から彼女に「別れよう」って言ったら、急に彼女がつきまといだした。
仕事帰りに待ち伏せされたり、携帯に何度も電話やメールが来たり・・・。
そんな長く付き合ってなかったし、しつこくされてもやり直す気は全然無いんだけど、あまりに頻繁にこういうことがあると迷惑で・・・。
でも、警察に相談に行くのも大袈裟だし、できれば穏便に早く終わらせたいと思っています。
どうすれば良いですか?

【対処法】
まず彼女と話し合える余地はあるかを探るため、相談者の話から彼女の性格を分析。
彼女はわがままでヒステリックな一面を持ってはいましたが、話し合える余地はあると判断。
当オフィスのカウンセラーが彼女と話し、相談者への思いや不満、怒り、悲しみを伺いました。
今のままエスカレートすれば法的にはつきまとい行為と見なされる恐れがあることも警告した上で、彼女の相談者への思いは当オフィスからきちんと伝えることを約束しました。
その後、彼女から相談者への連絡は激減し、最後にはパッタリと途絶えました。
相談者は、彼女をこれ以上傷つけるような結果にならずに済んだと安堵していました。


Q2.別れの傷の癒し方
大好きで大好きで仕方ない彼に、先日振られました。
理由は、私の気持ちが重くて受け止められないからだそうです。
何度も嫌だ、頑張るから、直すからとお願いしましたが、彼は黙って去ってしまいました。
今日になってメールしても、電話してももう返事がありません。
彼のことが本当に好きだから、どうしても納得できないし苦しいんです。
このままいけば、気がおかしくなりそうです。
つらくて不安です。
誰かに聞いて欲しいんです。

【対処法】
まず、次から次へと湧いてくる彼への愛情と傷ついた悲しみをしっかり聞いて受け止めてあげることからはじめました。
これ以上無理矢理関係修復を望むと、法的にはつきまとい行為になることも伝えました。
最初はとにかく彼との関係修復に意識の全てが向かっておりましたが、毎日話を聞き、根気強くアドバイスを続けると徐々にその思いが薄れ、彼のことは好きだけど前を向きたい、と発言するまでになりました。
相談者の孤独を癒すため、積極的にご来所頂いて話をするなどし、相談者自らがもう大丈夫と思える時までサポートをお受けしました。

TOP
アクアについて
カウンセラー紹介
地図・交通手段
初回無料相談
男女問題相談
恋愛トラブル
婚約解消
内縁解消
離婚
不倫
職場問題相談
セクハ
パワハラ
家族問題相談
嫁姑問題
人間関係問題相談
ストーカー
DV、暴力
料金
カウンセリング費用
記念証明書作成
婚約・内縁証明書
恋愛・結婚等証明書
夫婦でのご相談
夫婦間カウンセリング
【初回メール相談】
無料で相談お受けします。

【注意】
フルネーム、住所(都道府県まで)をご記載ください。
提携事務所
ブログ再開しました!
あなたの悩みを、≪法的に解決すべきか、ハートで解決すべきか≫
を判断し、最適なアドバイスをします。
当サイトはリンクフリーですが、公序良俗に反するサイト、アダルトサイトその他ライフサポートオフィスアクアが不適当と判断したサイトには、
リンクをお断りする場合があります。当サイト内におけるすべての名称、文章、画像、情報の無断での転載、複製、引用等を禁止します。
また、当サイトはご利用者の自己責任においてご利用頂くようお願い致します。
当サイトのご利用において生じたいかなる損害に対してもライフサポートオフィスアクアは一切責任を負いません。
また予告なく内容を変更する事があります。
 Copyright(C) 2007ライフサポートオフィス アクアAll rights reserved.